ピコルーズが目指すのは、

「生産者の思いのこもった魅力あふれるワインを一人でも多くの皆様にお届けすること」。

そもそもワインって「美味しくて楽しい時間」や「人と人との絆」を感じられるステキなものではないでしょうか?フランスではCONVIVIALITE(懇親性、和やかさ)を演出する飲み物といわれているほどです。

そんなワインたちの中でもピコルーズが選ぶのは造り手たちの情熱や個性がキラリと光るワインたち。それを見つけるのは・・・。

現地に行き、ワインの味わいや造り方、テロワールを確認することはもちろんですが、一番大切にしているのは造り手とのコミュニケーション。一緒に畑を回り、お話ししたり、食事をしたり、のんびり寝転がっている飼い犬君やじっとこちらをうかがっている猫たちと触れ合ううちに造り手の人柄や個性が良くわかり、「なぁるほど!」とワインの味わいに納得がいく・・・。そして「これは日本に紹介しなくちゃ!」となるわけです。

訪ねる先がびっくりするほど小さな農家だったり、行けども行けどもたどり着かない山奥だったり・・・。色んなことがありますが、出会ってしまったからには…!

そんな思いや経験も、ワインの魅力のひとつとしてぜひ飲み手の皆様にお伝えしていきたいと思います。

生まれたばかりのピコルーズですが、ワインの美味しさ、楽しさをたくさんお伝えしていきます。どうぞよろしくお願いいたします!